お問い合わせから公開まで

最短で10営業日程でも対応可能です。
まずはお問い合わせいただき、お客さまのご要望をお聞かせください。

  • お問い合わせ

    お電話・またはお問い合わせフォームより、お問い合わせください。
    その際に、ご要望などもお聞かせください。

  • ご説明

    撮影場所、撮影可能な日時、およその広さ、等をご連絡いただき間取りや造作によって確定した必要なパノラマ写真の枚数を元にお見積と撮影の段取りを説明させていただきます。

  • 撮影

    Google社の規定に沿い、お客さまの要望を反映し撮影を行います。撮影時には見せたくないもの等がございましたら布で覆ったり、棚にしまう等して事前に隠してください。

  • パノラマ写真編集

    撮影した写真をパノラマ写真としてステッチします。ステッチとは360°を複数枚で撮影したものを1枚の画像につなぎ合わせる作業です。

  • 登録・公開

    弊社アカウントより登録・公開した後に、お客さまのアカウントへと権利を委譲します。(お客さまのGoogleマイビジネスアカウントの準備について詳しくはこちらをご覧ください)
    「撮影~編集~公開」までの期間として5~10営業日を要します。

ご契約にあたって

弊社では、ご契約にあたって以下の項目を前提としております。

1. お見積書・ご発注書の発行

ストリートビュー360°パノラマ写真の撮影・編集・公開にあたっての業務を受託させていただく際には、明確な金額が記載された「お見積書」を発行させていただきます。
お見積書をご確認いただいた上で、お申込みいただく際には「ご発注書」への記入をお願いしております。口頭のみでの取決め等で無用なトラブルや、勘違いを防ぐためです。ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。

2. ご請求・お支払は公開後

Googleストリートビューに無事に公開されていることをお客さまにご確認いただいた上で、お客さまのGoogleマイビジネスアカウントに権利を移譲します。
公開用に制作した360°パノラマ写真のデータもお渡しいたします。その後に請求書をお客さま宛に発行させていただきますので、発行日の翌月末までに指定の銀行口座にお振込みにてご入金をお願いします。

3. 公開保証

ストリートビュー360°パノラマ写真の撮影・編集・公開にあたって、Google社の審査により公開を拒否された場合、費用の請求はいたしません。

※Google社が告知している公開基準とは別に、Google社の内部での審査基準があり、ごくまれに公開が拒否されることがあるようです。弊社では、これまで拒否されたことはありませんが、そのような場合には費用の請求はいたしません。
しかし公開後にGoogle社の定める基準に変更があり、公開されたものが非公開となった場合には公開後365日以内の場合には全額を返金いたします。公開拒否・公開中止、いずれの場合にも「撮影・編集」費用の額を返金上限額とし、公開拒否・公開中止によって起こった損害については保証いたしかねます。

4. 秘密保持契約書・業務委託契約書

ご契約にあたって、事前に秘密保持契約書・業務委託契約書の締結が必要な場合にはその旨をご連絡ください。お客さまにて既定のものがございますようでしたら、まずそちらをドラフトとしてご支給ください。弊社にて使用しているもので差支えありませんようでしたら準備させていただきます。

PAGE TOP